スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【にゃんこ大戦争】超激レアの評価 その3

連休前になりましたね。
ちょっと間が空きましたが、今回はウルトラソウルズの評価をしたいと思います。
ただ、持ってるけど使ってないキャラもいるので、そちらは使い勝手の評価はせず、ステータスと性能からの予想を書きたいと思います。
私は持ってませんが、かさじぞうとかいうチートと比べたりはしません。ジェンヌのほぼ上位互換、狂乱UFOの完全上位互換ってどこに欠点があるんだろう・・・

射程の話をたびたびしますが
205:狂乱UFO
350:脚、ヴァルキリー、ジェンヌ(ここからを遠距離と呼ぶことが多い)
400:ドラゴン
445:ウルルン
450:ムート
451以上:超遠距離
です。
遠距離の中でもどの射程圏に属するかで使い勝手が変わります。




ももたろう
ももたろう

ステータス:B
汎用性:C
特異性:SS
使い勝手:SS
総合:SS

対赤、対天使を劇的に簡単にしてくれる驚異的なキャラで有名ですね。
一部ステージで圧倒的な突破力を誇るイノシャシや赤顔なんかは、ももたろうを持ってるかどうかで難易度が別物になります。
『戦争のつめあと』の『境界線奪還作戦』でも投入して大活躍でした。
ライデンが赤い敵をオモチャにできるキャラだとすれば、ももたろうは赤い敵をただの的にしてしまいます。

ウルトラソウルズが出たばかりの時はエンジェルサイクロンに対抗できるかどうかで評価されてましたので、当時は一番の当たりと言われていました。今でこそトチ狂ったDPSと量産性のかさじぞうがかなり評価されていますが、それでも赤い敵と天使に対する最高の妨害性能は圧倒的の一言です。妨害に徹するならばこちらの形態で。

評価はwikiや色んなサイト、動画でされてるのと同じですね。
攻撃性能は低くはないのですが、用途はやはり赤と天使の妨害ですね。というか、攻撃要員として使ったことがないですね(笑)
一応DPSと射程はジェンヌと狂乱UFOの中間ってところです。
特異性、使い勝手、総合評価は文句なしのSS評価できます。
ただし、前の記事でも書きましたがライデンとの相性は悪いので使うならどちらかになります。

ピーチスター
ピーチスター

ステータス:A
汎用性:A
特異性:A
使い勝手:S
総合:A

進化後。
実装当初は散々強すぎると言われまくった挙句攻撃速度を遅くさせられて弱体化してしまったキャラ。でもいざ蓋を開けてみれば強すぎるキャラはかさじぞうだったというオチ。

妨害もできる遠距離キャラ。射程こそドラゴンより少し長いですが、ステータスを見ると妨害性能が追加されたヴァルキリーの上位互換になります。他の超劇とは異なり生産時間が短く金額も安いので、非常に場に出しやすくて扱いやすいです。移動も非常に速く前線にすぐ追いつけるのもいいですね。その分体力は低いので若干倒されやすい傾向にはありますが、決して弱くはないです。
タイムアタックになる未来編の後半では採用価値が上がります。

進化しても妨害の発生確率は変わらず、効果時間だけが伸びるようです。妨害性能は落ちてしまいますが、量産性を加味すればこんなもんでしょう。
汎用的に使いやすく、初見ステージでいざ赤い敵や天使に出くわしても対処しやすくなる、というのがこのキャラの強みだと私は思います。




かぐやひめ
かぐやひめ

ステータス:B
汎用性:C
特異性:SS
使い勝手:S
総合:S

対天使、対メタルの妨害キャラです。
登場したばかりの時は、エンジェルサイクロンの動きを止める上に発生確率が高いももたろうが優秀すぎて、かぐやひめの評価は低かったですが、メタルサイクロンやユートピアなど、メタルステージが増えてきた頃には評価が上がり、対メタルには欠かせないキャラとなりました。
ももたろうの下位互換とは言われていますが、天使の妨害性能もじゅうぶんにあるのでそちらでも評価できます。両方持ってる人ばかりとは限りませんからね。

ステータスや妨害性能がちょっと控えめな分コストが安いのが魅力で、金欠になりやすいメタルステージでも量産しやすいです。攻撃発生が早く、攻撃頻度が多いのも魅力で、個の性能が劣る分、数で勝負するタイプと言えそうです。
総合的にはメタルに対する典型的な小型妨害キャラの評価になりました。

デスムーン
デスムーン

ステータス:A
汎用性:A
特異性:B
使い勝手:
総合:A

進化後。ただしほぼ使ってないので正しい評価はできません。
特異性は本当は高いのかも知れませんが、周りが異端過ぎるのとメタル妨害ならば進化前が優秀なのでこんな評価です。
性能を見ると、射程を短くした代わりに安定性が増したネコムート。これと言って特別優れた性能はしていません。単純な火力の増強を望むならばエンペラーズの方が優秀ってこともあって、世間でのデスムーンの評価は高くないのだと思います。
誤解の無いように言いますが、単純なパーティーの増強であっても十分に強いです。体力はもちろんのこと、DPSもムートより少し高いです。ステータスが非常に高いエンペラーズやヒーローズ、尖った性能を持つ他のウルトラソウルズの陰に隠れてしまうだけで、射程の違いこそあれどムートと同じ強さのキャラであることは間違いないですから、キャラが少ない人からすれば優秀な戦力なことに変わりはないです。
実は何気にコストが安い。ムートより安いのは非常にありがたいですね。

何をどうしたらそうなるのか分からない攻撃をしますが、ムート同様、見た目よりも射程は短いので注意が必要です。





うらしまタロウ
うらしまたろう

ステータス:B
汎用性:B
特異性:
使い勝手:
総合:

なんでコイツだけタロウがカタカナなんだろう・・・
進化前はほんの数回しか使ってないので評価できません。ましてや対黒や天使で使ってないのでなおさら評価できません。
ステータスだけで見ればウルトラソウルズ進化前では射程が一番長いのですが、特性と相反するのでジェンヌなどの砦のようになるかと思います。遠距離範囲攻撃要員として使えなくもないでしょうが、ガメレオンが扱いやすいから余計に評価できないです。

ガメレオン
ガメレオン

ステータス:SS
汎用性:S
特異性:SS
使い勝手:S
総合:SS

本領発揮!
ソドム同様、打たれ強い特性を持つ超激レアの遠距離キャラです。
ソドムと比較すると、体力が2倍弱に増え、射程が短くなり、移動速度と金額がかなりマイルドになりました。
体力が高すぎるお陰で、特性に関係なく色んな敵の攻撃を受け止めることができます。黒い敵と天使に対してはそれに更に磨きがかかるので、特性を抜きにしても他のキャラと比較して段違いに打たれ強いです。
それでいて、コストや移動速度は他と変わりないので汎用性にも優れています。ライデンやカムイを攻撃の権化とするなら、ガメレオンは体力の権化です。

射程はジェンヌやヴァルキリーより少しだけ長い360です。超激レアとしては短めですが最低限の射程は備えてます。これによって多くの遠距離キャラの砦となれます。他のキャラが射程外から攻撃することで安定して攻撃するのに対して、ガメレオンは高い体力で強引に攻撃に行くこともできます。一つだけ残念な点を挙げるならば、スレイプニルよりも射程が短いこと。打たれ強いのはいいけど、後ろに吹き飛ばされるとガメレオンの強みが発揮できなくなってしまいます。攻撃頻度は高いけど発生率が低いのが救いですね。

圧倒的な体力はそれだけで一部のステージで活躍できます。例えば波動をものともせず攻撃するとか、突破力の高い黒ゴリラ天使ゴリラを受け止めるとか、クロサワ監督やマンボーグの攻撃を掻い潜って攻めるとか。以前の記事でも書きましたが、モンハンコラボステージでも大活躍でした。

もうひとつ評価すべきはコストです。体力が高いキャラってだいたい金額が高い傾向にあるのですが、射程が短くて攻撃力が少し(あくまで少し)低いからでしょうか、コスト5000未満なんですね。この体力ならば6000以上でもおかしくないと思ったのですが。

とまぁ、こんな具合で射程が短いことと特性を活かす機会がそこまで多くないこと以外の欠点のないガメレオンの評価は非常に高くなりました。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

をっか

Author:をっか
ゲームの進行はかなり遅めでのんびりやるタイプ
スマフォのゲーム『にゃんこ大戦争』『ゆるドラシル』をやっています。
最近はにゃんこ大戦争関連が多めです。

MHFは引退しました。

かうんたー
今いる人
現在の閲覧者数:
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
カテゴリ
リンク
当ブログはリンクフリーです。
ニコニココミュニティ
【ニコニコミュニティ】ひまのつぶしば
最新コメント
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。