スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お肉の味付け

昨日はすごく久々に記事を書いたのですが、放置している間にも毎日十数名くらいずつこのブログを見に来てくれる人がいるみたいで、非常にありがたく感じます。

さて、昨日は両親が我が家に来て、実家を建てたときの木材ポイントで貰ったという牛肉を持ってきてくれました。阿蘇の赤牛のお肉だそうです。生の状態で持ってきたのですが、どうやら実家にもチルドパックで送ってきたらしく、ああいう懸賞=冷凍というイメージが強いので驚きでした。風味は逃げないんでしょうが、消費期限が短いのが難点ですね。あと匂いとか。
焼肉用の肉だったので焼肉丼と言う名の丼に盛り付けて焼肉のたれをかけるだけの手抜きご飯にして食べました。やっぱり牛肉、ちょっと臭かった(笑)。でもおいしかったですよ。意外と量が多かったですが。


ところでといいますか、タイトルの肉の味付け、どんな味付けを思い浮かべますか?牛、豚、鳥、それぞれ色んな味付けがありますが、私は
牛には醤油
豚には味噌
鳥には塩

が一般的かな?って思います。
勿論、三者三様の味付けをしますが、すき焼きや牛丼、豚味噌漬けや豚汁、焼き鳥やチキンソテーをそれぞれイメージすると、なんとなくそういう組み合わせがあるなぁって思いませんか?私だけかなぁ(笑)?豚の生姜焼きやチキン南蛮をよく食べるくせに何言ってんだか。全部しょう油やん(笑)

あと、少しずれますが、トンカツやチキンカツは美味しいのにビーフカツはどうしてあんなにも美味しくないのか・・・あれは本当に謎です。



1年くらい前でしたか、近所の焼肉店に行ったんですが、そこが塩推奨なお店でした。たれもあったんですが味が薄いんですね。そのくせ塩は4種類くらいも用意されてました。しかも電動ミル付きの岩塩まで完備。肉は脂が多いものが多く、いいお肉を提供して、お肉の味を楽しんでもらうお店って感じでした。焼肉はたれ派な私からすると少し物足りなかったです(脂が多い肉だったので胃袋は苦しかったです)。値段も張るので、また行くことはないでしょう。

一応書いておきますが、上記の店を批判しているわけではありませんし、塩で食べることを批判しているわけでもありません。高級な肉を塩で食べることだって需要と供給は成り立ってますし、その考え方が間違ってるとは思わないです。調味料の雑味が最小限で、素材の風味を一番感じやすい食べ方であるのは間違いないですから。

ただ、ぶっちゃけ言わせて貰うと、普段タレでしか焼肉を食べない人からすると、塩でいいお肉の焼肉を提供されたところで味の違いは全然分からないんですよね。ふつーの肉を普段から塩で食べてれば違いがわかるかも知れませんが、そうじゃない人が多いでしょうし。つまり、味比べをするにもそれぞれが比較対象となり得ないんですよ・・・
だから、「口に合う合わないは別にして、これがお偉いさんや金持ちが言う美味しい肉と美味しい食べ方ってやつなんだな」という認識を得るには値しますが、「これこそが美味しい肉の美味しい食べ方である」と一般庶民が果たして言えるのだろうかと私は思います。本当に美味しいと感じる人は間違いなくいるでしょうが、もし後者の考えが強く、一般的な焼肉屋を批判するようならば、味を値段でしか判断できてないか、プラシーボ効果のどちらかでしょう。

ちなみに、高級なお肉を食べるならば、私みたいな脂っこいものが苦手な人はワサビポン酢やレモン塩で食べた方が食べやすいでしょうね。酸味や薬味ってのは偉大なんですよ!お肉にワサビも案外合うものです。是非ためしてみてください。


あぁ、ついでに書いておきますが
塩味こそが至高、それ以外は食べ物や素材の味を殺す
って考えは嫌いですので。味や風味を生かすのと残すのと殺すのは別物ですので。

刺身を食べるのにワサビは使いません。寿司もさび抜きで平気です。ただ、海鮮丼だとワサビが欲しくなるのは何故でしょうね?これも謎です。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

をっか

Author:をっか
ゲームの進行はかなり遅めでのんびりやるタイプ
スマフォのゲーム『にゃんこ大戦争』『ゆるドラシル』をやっています。
最近はにゃんこ大戦争関連が多めです。

MHFは引退しました。

かうんたー
今いる人
現在の閲覧者数:
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
カテゴリ
リンク
当ブログはリンクフリーです。
ニコニココミュニティ
【ニコニコミュニティ】ひまのつぶしば
最新コメント
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。