スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お肉の味付け

昨日はすごく久々に記事を書いたのですが、放置している間にも毎日十数名くらいずつこのブログを見に来てくれる人がいるみたいで、非常にありがたく感じます。

さて、昨日は両親が我が家に来て、実家を建てたときの木材ポイントで貰ったという牛肉を持ってきてくれました。阿蘇の赤牛のお肉だそうです。生の状態で持ってきたのですが、どうやら実家にもチルドパックで送ってきたらしく、ああいう懸賞=冷凍というイメージが強いので驚きでした。風味は逃げないんでしょうが、消費期限が短いのが難点ですね。あと匂いとか。
焼肉用の肉だったので焼肉丼と言う名の丼に盛り付けて焼肉のたれをかけるだけの手抜きご飯にして食べました。やっぱり牛肉、ちょっと臭かった(笑)。でもおいしかったですよ。意外と量が多かったですが。


ところでといいますか、タイトルの肉の味付け、どんな味付けを思い浮かべますか?牛、豚、鳥、それぞれ色んな味付けがありますが、私は
牛には醤油
豚には味噌
鳥には塩

が一般的かな?って思います。
勿論、三者三様の味付けをしますが、すき焼きや牛丼、豚味噌漬けや豚汁、焼き鳥やチキンソテーをそれぞれイメージすると、なんとなくそういう組み合わせがあるなぁって思いませんか?私だけかなぁ(笑)?豚の生姜焼きやチキン南蛮をよく食べるくせに何言ってんだか。全部しょう油やん(笑)

あと、少しずれますが、トンカツやチキンカツは美味しいのにビーフカツはどうしてあんなにも美味しくないのか・・・あれは本当に謎です。

続きを読む

スポンサーサイト

鶏むね肉の醤油漬け

私の職場は食堂がないので、弁当を頼んだり持参したり、カップ麺だったり惣菜を買いに行ったりするのですが、ここ最近はお弁当を持参することがかなり多くなりました。

そんな私の最近のトレンドは『鶏むね肉』
昔、ソテーやホイル焼きに挑戦したことがありますが、どちらも不味いマズい。もも肉と同じ味がするという思い込みもあったからでしょう、本当に味気なかったです。それ以来全然買うことがありませんでした。

お弁当に入れるなら、塩コショウで焼くだけの手羽やセセリを使うことが多かったのですが、2か月くらいまえでしょうか、もも肉やむね肉を醤油とかに漬けて冷凍保存したらどうだろう?とふと思いました。
それで、実際に生姜醤油に漬けて1食分ずつ分けて冷凍保存してみましたが、案外イケる。
もも肉みたいなジューシーさはありませんが、小さく切ってるので弁当に入れやすくて火の通りも早い。手羽みたいに骨が残ることもない。そして意外と悪くない味。
DSC_0758.jpg


ということで、ここ最近は弁当にほぼ必ず入れています。
最初は、旨味を出すためにしょう油とみりん風調味料を入れてましたが、最近はしょう油オンリーの時が多いですね。
みりん風調味料に入っている水飴がいい具合にむね肉にジューシーさを与えてくれそうな気もしましたが、よくわかりませんでした(笑)
もしかしたら、塩分と水あめを入れてよく揉めば味が変わるのかもしれませんね。

マヨネーズで油分を染み込ませつつ包み込むと美味しいんじゃないか?
と思ってマヨネーズに漬けたこともありましたが、これは大失敗。全然味がしなかったです。
今度は焼く前に片栗粉をまぶすとか、よく揉みこむとかやってみたいですね~

鶏飯を作ったよ

先週の土曜日に、久しぶりに鶏飯を作りました。せっかくなのでブログにあげようかと思います。

鶏飯(ケイハン)とは・・・
DSC_0723 2

鹿児島県のご当地料理のひとつ。蒸して(茹でて)細く裂いた鶏肉と錦糸(キンシ)卵、戻して刻んだ干しシイタケをご飯の上に乗せ、だし汁をたっぷり掛けて食べる、丼よりもお茶漬けに近い料理。
発祥は奄美大島で、当時は貴重だった卵や鶏肉を使ったおもてなしのための料理。

だったハズ。うろ覚えですが、奄美大島の料理ってのは確かです。
私の父がまだ未婚で若かったころ、家族で奄美に住んでた時期があったそうで、そのときに祖母が覚えて帰ってきました。そのため、宮崎県民だった私も小さい頃からよく食べていました。祖父が生きてて元気だった頃は実家で鶏を飼っていましたので、絞めたときに鶏飯をよく食べていたのを覚えています。鶏を飼わなくなったら食べる機会は減りましたが、家族全員鶏飯は好きみたいです。特にお父さんが(そりゃお袋の味だもんな)

鶏飯で検索すれば色んなサイトにレシピがありますし、鹿児島市か県かのホームページにもレシピがあったような気がします。
畜産王国の鹿児島県、鶏肉の生産量も日本有数です。大分県の唐揚げや鶏天、宮崎のチキン南蛮が有名ですが、鶏飯は鹿児島県の給食にも出てくる人気メニューらしいですよ。私は宮崎県民ですので給食で食べたことはありませんけどね。
そういや、奄美とこちらとでは使うしょう油が違うって婆ちゃんが言ってた気がする。向こうでは白いしょう油を使って色が薄いだし汁って言ってたと思うけどさすがに覚えてない。

余談ですが、鶏飯と同じ漢字で、とりめしと呼ばれる料理もあるそうですが、あれとは全くの別物です。あくまでもケイハンです。

今回作ったレシピを簡単にあげようと思いますので、気になる方は続きを押してくださいな。(私流なので一人暮らしに無理のないレシピになっています。本家とは若干の違いがありますので、本物を作りたい方は鹿児島市のホームページか何かを見てください。)

続きを読む

テーマ : 日記・雑記
ジャンル : ゲーム

ふろふき大根と大根巻きのトマト煮込み

一品目

ふろふき大根

DSC_0951.jpg

冬の味覚、大根。冬にスーパーで大根を見ると作りたくなるんですよね。去年の冬から作り始めましたが、簡単でおいしいから何度でも作りたくなります。

今回は昆布だしにしました。去年は鰹だしと昆布だしとを1回ずつ作ったような記憶があります。
作ると言っても、大根を下茹でしてだしで茹でるだけしかしてません。味噌まで作ろうとは思いません。市販ので充分おいしいですからね。



二品目

大根巻きのトマト煮込み

DSC_0954.jpg

ふろふき大根を作るとき、皮をかなり厚めに剥くといいらしいとレシピに書いてあったのでかなり厚めに剥いているのですが、本当に厚いんですよ。大根の模様が変わってるところまで剥くので、数ミリくらいの厚さなんです。薄皮程度ならば私も躊躇なく捨てますが、さすがにこんだけ厚いと捨てるのも勿体無い。

そこで、大根を豚肉で巻こう!なんて発想に至ったので、巻いて調理することにしました。


材料:
大根(今回は皮)
薄切りの豚肉
ダイストマト缶(トマトピューレとかトマトジュースとか)
コンソメ
塩とか
バジルとかお好みで


1.大根(の皮)を細切りにする。
2.豚肉を調度いい長さに切る。
3.大根(の皮)を豚肉で巻く。今回は爪楊枝で剥がれないように止めてます。
4.トマトを裏ごしして鍋に入れ、コンソメと塩を入れて煮立てる。
5.巻いた大根を鍋に入れ、煮込む。途中でバジルとか入れる(お好みで)。
6.10分程度煮込んだらビックリするくらい期待通りの味になってなくて決して不味くは無いけど美味しくも無い味に仕上がってた。
7.2時間程度ミニバレーに行き、帰ってから食べたら思いのほか美味しくなってた。


という感じの経緯で完成しました。

トマト缶にコンソメと塩を入れて、肉とか野菜を煮込むってのを好きでやってたので、個人的には悪くないと思っています。
リコピン鍋に大根と豚肉を入れてると思えば、大根の洋風煮込みも受け入れやすいと思いますよ。


大根の皮はまだまだ残ってるので、残りは味噌汁と御浸しにする予定です。
ふろふき大根は、残っただし汁でお味噌汁とか作れるのもいいんですよね。

テーマ : 日記・雑記
ジャンル : ゲーム

ごぼう入り牛丼

DSC_0947.jpg

気が向いたのでまたご飯の記事でも。

『ごぼう入り牛丼』
本当は『きんぴら丼』を作りたかったのに、いつの間にか『ごぼう丼』になっていました。
得意料理ではありませんが、好きでよく作る料理です。


材料
・ささがきゴボウ スーパーで売ってるその分量とかで。棒状のゴボウは調理したことないからわかりません。
・牛肉 ゴボウや他の食材に合わせた分量を。豚肉は試したことない。
・たまねぎ 半分でも1個でもお好みで。
・その他、なんだか合いそうな食材 ニンジンとかキンピラ蒟蒻とかキノコとか
・めんつゆ 食材と鍋に合わせた分量で。
・水 めんつゆの希釈倍率に合わせた分量で。
・みりん、砂糖、醤油、酒 必要性を感じたら入れてください。ぶっちゃけめんつゆだけでも美味しい。


作り方
1.タマネギを縦に薄切りにします。ニンジンもキンピラらしく切ります。シャコシャコやって千切りにするアレオススメ。
2.鍋に野菜(蒟蒻も)、めんつゆ、水を入れ、火にかける。
3.しばらく沸騰させる。時間は火が通るまで。火加減は適当(中火くらいでいいんじゃないかな?)
4.だいたい火が通ったと思ったら牛肉を入れ、沸騰したらアクを取る。
5.牛肉に火が通ったら完成。

最初から肉を入れて煮込んでもいいですけど、たまーに肉が硬くなる気がするので、最近は肉を後入れにしています。ダシはめんつゆのが利いてるので問題なし!
そもそも拘ってない。


ちなみに、私はきんぴらごぼうを作ったことがありません。

テーマ : 日記・雑記
ジャンル : ゲーム

プロフィール

をっか

Author:をっか
ゲームの進行はかなり遅めでのんびりやるタイプ
スマフォのゲーム『にゃんこ大戦争』『ゆるドラシル』をやっています。
最近はにゃんこ大戦争関連が多めです。

MHFは引退しました。

かうんたー
今いる人
現在の閲覧者数:
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
カテゴリ
リンク
当ブログはリンクフリーです。
ニコニココミュニティ
【ニコニコミュニティ】ひまのつぶしば
最新コメント
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。